FC2ブログ

さてどこに行く?!

さてどこに行く?!            三重県熊野灘 S3kl




ゴールデンウィーク突入。後半はどこへ行こうか悩みます。
前半戦で、風邪をこじらせていたもののなんとか回復しました。


和歌山も沖を除いては、パッとしませんし、三重県も数釣りにはまだ早い・・・。
今年は、釣行回数が前半から飛ばしてることもあり、シーズンオフが無く、ウキがロストして在庫がないので、ウキ作りでも良いんですが、せっかくの休みなので開拓を続行です。

久しぶりの連荘です。

初日は、だんごライダーさんと開拓しましょうと手分け?してるわけでもないですがこの時期に釣れないか探索をお願いしてると、とある場所で、だんごライダーさんが、歳無しを仕留めたと連絡が入り、初日は、そちらに出向きました。


■初日

前日の雨が朝方まで残り、ゆっくりと出かけました。
天気は、曇りですが午後から春の嵐になる予報でしたがそのポイントに行きます。

mie_1805031.jpg





ここも家島大会用のダンゴで臨みました。

(ダンゴレシピのメモ)

・糠砂  7:3    ※砂は珪砂8号ばりの地元の砂です
・細引きサナギ粉 2
・アミエビ 2
・おからパウダー 200cc程度
・ビタバレイ  200cc程度




開始当初(10時頃)は、エサ取りがきつく感じましたが、午後から潮が上げてくるとパタリとエサ取りが居なくなりました。
事前情報では、エサが残ることはないと聞いてましたが丸残りすることが多く、たまにフグでした。

前日の雨の水潮?水温低下?

チヌが寄ってるのかとも思いましたが、まったくダメな一日でした。


なんでしょう?

ダンゴ配合をいきなり変えすぎたのでよくわからなかったこともあり、海中の状況が把握できませんでした(笑)

このきめ細かい砂はあかん・・・。



翌日は、三重県最強のエサ取りのいる場所に行くので、そこで再度、丁寧にダンゴ調整をしたいと思いました。





釣 果 : チヌ ボーズ

サシエ : 活きボケ、死にボケ、オキアミ、コーン

餌取り : フグ、ベラ

水 温 : 18℃   ※これ以上に上昇してて下がった?




大潮
日の出入 : 05:01,18:38
満潮    : 07:0820:25
干潮    : 01:28,13:45
天候    : 雨のち曇り時々晴れ
気温    : 19~24℃
体感温度 : 寒い
服装    : 長袖長ズボン、カッパ上着
風向き   : 右横から暴風



 




スポンサーサイト

トラックバック