少し南下

少し南下                    三重県熊野灘 Mi54o




一週休憩をはさみ、伊勢湾の水温が寒気の影響を受け、低下したので、まだ17~18℃ある南の方にポイントを移しました。


先週に中辻さんが小型ながら数が釣れたポイントが候補でしたが、噂が広まったのか、満員御礼。
仕方なくグレ場でもある隣の漁港に釣行です。

久しぶりの場所です。数年前に20枚以上釣れた記憶のあるポイントなのでタイミングが合えばチヌだらけになる場所ですけどね。

遅めの到着ですが、ポイントは以前と比べると防波堤の沖に筏があったんですがなくなってました。


mie_1712091.jpg



釣りの準備を済ませ、釣りを始めようとしたときにサシエのオキアミを自宅の玄関に置き忘れたことに気づきました。(笑)

中辻さんに少しお裾分けしてもらって、ボケとコーンがあるのでそちらで組み立てるような釣りを余儀なくされました。

小ボケが30、コーン1缶あります。

オキアミは、パイロットエサとしての役割オンリーです。


水温は、17度ありましたが魚の活性は良くないので、ダンゴは、活性を上げる配合、釣り方です。


(ダンゴレシピ)

・糠砂  7:3   ※2回目は、活性が上がったので 8:3 です。
・細引きサナギ 2.5杯
・オシムギ  2袋/50g
・おからパウダー 半袋/120g
・アミエビ 2杯/200cc


アミエビは極力入れずに、海水で団子調整してます。
今、取り組んでいるのが 冬は、低集魚では? という検証です。
活性低い時に、ダンゴばかり食われてサシエに反応しないのではないだろうかと思ってます。

活性上げる工夫は、

・テクマクマヤコン
・パサ目のダンゴ

です。(笑)





グレ場と思ってましたが一枚もグレが釣れませんでした。
お隣の中辻さんは、フグまみれになっていて本命が釣れず。

こちらは、ヘダイまみれで、ダンゴを持たせて、サシエを動かさないパターンでロリロリを何とか4枚でした。


お母さん連れて来いよ!ロリロリ!(笑)

mie_1712093.jpg





当日は寒冷前線通過中でもあり、寒いのなんの。
日が沈むと同時に納竿としました。


今年の冬は、低集魚を検証したいと思います。
12月は、週末が仕事で忙しく、しばし休憩かな。





中辻さん、お疲れ様でした。来年、また行きましょう~




mie_1712094.jpg
(ロリロリは放流)




釣 果 : チヌ 4尾(20~28cm)

サシエ : 活きボケ、オキアミ

エサ取り : ヘダイ、チャリコ、ベラ、フグ

水 温  : 17℃





































スポンサーサイト

トラックバック