少しやる気が!

少しやる気が!            兵庫県家島諸島 坊勢島)白灯台防波堤



ヤル気満々の徳ちゃんと家島連チャンです!
三重県からはるばる、よう言ったと賞賛の嵐!パチパチ(笑)


家島の深場で釣りすること、良型アジの突進がどんなものか、体験することが目的ですかね
ですから渡船を使わず、定期船での釣行です。

渡船だと朝早いし(3時)、お金もバカになりません。健康のためにもね(笑)
渡船だと4500円なのかな?定期船だと往復2200円と駐車料金500円、締めて2700円也。
定期船は、便も多く(一番船が7時~1時間置きの頻度)、行きも帰りも思いの時間に行き来できますからね。

ただし、ポイントは限定されますが・・・(^^;



徳ちゃんと僕の行きたいとこをそれぞれチョイスして、風向きとにらめっこして場所を決めました。


■初日は、僕の行きたい場所

前回の試釣会で釣れなかった場所に行きたかったんですが、あおの場所は渡船でしかいけませんので、ロケーションのよく似た坊勢島の通称「赤灯」に行きました。

水深、海底の状況、チヌの活性も酷似している場所です。
当日は強風、昼からは背から吹く予報。

でもね、トラブル続きでした。

風が吹き荒れる、吹き荒れる、正面、左から、右から、正面と結構釣り辛い。
正午ごろには、でっかい工事船が目の前に付けられて外向きから内向きに余儀なくされる始末でした(T^T)

僕はもともと釣果よりも場所を知りたいことが目的で内外試す予定だったんでよかったんですが
徳ちゃんいい雰囲気の時に前に付けられて、仕方なく内向きです。(笑)

外向きは、手前が荒く、沖は砂地で、手前はベラ地獄、沖は、餌取りの活性悪しです。
アジの勢力が前回に比べると全然まし!でした。
やはり前回は、水潮が影響してたんでしょうね。

徳ちゃんと並べてわかったことは、僕には、ベラが釣れ捲って、徳ちゃんには一切釣れない。
たぶんサシエの状態が徳ちゃんとは異なったんでしょうね。

状況は、チヌは激渋・・・。

僕は、タモ入れでサルカンのちもとで高切れして逃したもののチヌの顔を拝めました。
徳ちゃんは、さすがの3枚でした。

サシエの安定がやはりキモでしょうか





釣 果 : チヌ ぼーず  ※35cmくらいをハリス切れのタモイレ失敗

サシエ : コーン

餌取り : ベラ、ガシラ、チャリコ、フグ

水 温 : 20℃



大潮
日の出入 : 04:48,19:15
満潮    : 00:08,10:05
干潮    : 06:11,16:40
天候    : 晴れ
気温    : 18~25℃
体感温度 : 涼しい
服装    : 長袖長ズボン
風向き   : グルグルと強風吹き荒れる










スポンサーサイト

トラックバック